ISOについて 不動プラスチックス製作所はISO9001、ISO14001を取得しています
プラスチック試作・成型加工の不動プラスチックス製作所 TOP > ISOについて

ISO9001、ISO14001取得について

不動プラスチックス製作所では、お客様に安心していただけるよう2006年5月ISO9001、ISO14001を取得いたしました。
 
ISO9001
ISO14001
環境方針
環境報告書
 

2006年5月 ISO9001登録認定

認定工場
又は事業所の名称
有限会社 不動プラスチックス製作所
適用
プラスチック部品の射出成形
認証機関
EQA
登録認証番号
QA120147
品質マネジメント規格
ISO9001:2008
2006年5月 ISO9001登録認定

2006年5月 ISO14001登録認定

認定工場
又は事業所の名称
有限会社 不動プラスチックス製作所
適用
プラスチック部品の射出成形
認証機関
EQA
登録認証番号
EA120148
品質マネジメント規格
ISO14001:2004
2006年5月 ISO14001登録認定
 

環境方針

1.

基本理念
有限会社 不動プラスチックス製作所は、プラスチック部品の射出成形品を生産する企業活動に伴う環境への影響と、地球環境の調和を目指し、「省資源」・「省エネルギー」・「汚染防止」に努力し、地球環境の保全に配慮した取組みを全員で展開する。

2.
基本方針

(1)

有限会社 不動プラスチックス製作所の行う事業活動全般が、環境に与える影響を的確に捉え、同時にこれらが関わる環境関連の法律、規制、協定及び当社が標榜する目的及び目標を明確にし、レビューし、技術的、経済的に可能な範囲で当社としての環境保全のための資源保護と汚染防止に努め、かつ継続的な改善向上に取り組みます。
(2)
地球環境の保全活動を推進するため、当社の事業活動のすべての面で活動できる環境管理組織を整備すると共に、省資源、省エネルギー、廃棄物処理等供給関係者を含め協力・協同を図る。
(3)
当社が行う事業活動が環境に与える影響のなかで、とくに以下の項目について優先的に保全活動を推進する必要性を認識し、全員参加の活動を展開実行する。
@
再資源化を推進し、廃棄物の削減に努める。
A
設備、冷暖房、照明等に関わる電気エネルギーの徹底した削減を図る。
B
紙類の有効利用と徹底した管理、削減、回収、リサイクルを図る。
C
異常時、緊急時に環境に有害な影響を及ぼさないような予防処置に努め、その訓練を行う。
(4)
環境内部監査を実施し、自主管理による環境管理システムの維持向上に努める。
(5)
当社立地条件から特に次の事項に配慮して環境保全の活動を推進します。
@
社内はもとより近隣の環境保全のため清掃に努めます。
A
社内はもとより近隣の緑化と保全に努め、花を育て、花を愛でる活動を展開します。
(6)
環境への取組み及び影響については、必要に応じて地域住民の皆様に開示いたします。
有限会社 不動プラスチックス製作所
2006.7.7    取締役社長  山 本 信 隆


環境報告書

現在取り組み中です。
ページトップへ

プラスチック成型・加工に関してお気軽にお問い合わせください!

お客様のご要望にお応えできるようスタッフ一同日々努力しております。

「スタッフ紹介」はこちら
 

プラスチック製品の試作品・モデル製作ならお任せください。
使用用途・必要機能を踏まえた試作から量産まで、トータルサポートいたします。

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせフォームでお問い合わせ頂いた場合、即日中の対応を心がけております。
お電話の際は下記の番号より、お問い合わせください。
お電話がつながらない場合は、お問い合わせフォームをご利用ください。

072-948-8568
(営業時間 9:00〜17:00 土・日・祝日休み)